投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年03月08日

掘り出し者!?

話は1週間前にさかのぼる。
後輩隊員とマルシェ(市場)へ行った時のこと、後輩隊員が交渉をしているときに、隣の店の男と話をしている時に彼が発した言葉、
男「俺は北京オリンピックに出場した。」
自分「そんなわけないだろ!?何でオリンピック選手がこんなところで服売ってるんだ!」
男「いや、本当だ!来週日曜日にまた来な!証拠を見せてあげるから!」

そして今日がその日。
最初は嘘だろうと思っていたが、自信満々な彼の態度に、「まさか!?」と思っていた。
彼と会って店の中へ入り、彼が取り出したもの。
それは北京オリンピックのロゴの入った大きな封筒。
そして、そこから出てきたものは、なんと「出場証明書」「参加メダル」「オリンピックのIDカード」「他の大会の記録証やメダル」だった・・・。
彼はまぎれもなく北京オリンピックに出場していた!
どうやらベナン人ではなく、ニジェールの400m走と400mハードルの選手だったらしい。
そして気になる質問をしてみた。
自分「どうしてオリンピック選手がこんなところで働いているの?」
男「そういう国だからさ。」
自分「・・・?」
どうやらオリンピックでメダルを取れば国からお金がもらえたりするらしいが、出場しただけでは何もないらしい。
自分の感覚からすると、オリンピックなんて出場しただけで英雄のようなものなのだが・・・。
しかも最近のオリンピックだし・・・。
そして何か仕事があるわけでもないらしいのだ。

でもこの人は本当に優しく、心の広い人だった。
他の店では前を通るだけで「シノア!(中国人)」、「ニーホン!(ニーハオ)」の嵐だが、この人はそんなことはない。
そして自分に服を無理に勧めることもしない。
それどころか北京でもらってきたというブレスレッドを自分にくれた。
遠慮をすると、「いや2つあるからいいんだ。」と言う。
そして、「約束を守って今日会いに来てくれたことがうれしいんだ!」と言う。
何だかはじめ疑ってしまった自分が本当に小さな人間に思えた。

彼は今陸上をやめ、大学へ通って勉強をするためのお金を稼いでいるそうだ。
こんなところにこんな「掘り出し者」がいるなんて!

バルガ.JPG

彼が売っている商品のひとつ。
ラコステのマークってこんなんだったっけ?

ラコステ?.JPG
posted by 赤石 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。