投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年05月02日

新たな命の誕生

今日昼ご飯を食べに行こうと階段を下りて、いつものようにスーさん(雌鶏の鈴木さん)を見たら・・・。

新たな命.JPG

そうです!
待ちに待った新たな命の誕生です!!

スーさんの陰から顔を出している4羽のヒナ。
ちっちゃくてめちゃくちゃかわいい!
でも温めていた卵は8つ。
今も温め中なのだろうか?という疑問を持ちつつ、とりあえずその場を去りました。

そして夕方、同任地隊員の「ヒナ歩いていますよ !」の一言で、再び外へ。
本当に歩いてる〜!!
よちよちとスーさんについて歩く姿がめちゃくちゃかわいい!
でもやはりヒナの数は4羽のまま。

4羽のヒナと.JPG

巣を見てみるとまだ孵らない卵が3つと足らしきものがついた黒い塊が・・・。
そう、もう1羽孵っていたようですがもう命はありませんでした。
もしかしらた死産だったのかもしれません。
(「啐啄同時」という言葉にもあるように、内側からヒナが殻を割ろうとしなくても産まれるのかどうかは分かりませんが・・・。)

残った卵.JPG

そして残りの3つの卵、もう少し温めたら孵るのかと思いましたが、ガルディアン(警備員)がチェック。
どうやら中にヒナがいたら、卵を振ってみたら鳴き声が聞こえるらしいですが、そんな鳴き声は聞こえず・・・。

卵を振る.JPG

実際に卵を割ってみたらよく見る黄身が出てきました。
無性卵だったのでしょうか!?

黄身放出.JPG

そうこうしながら巣に入ったり出たりしていたら、自分の手に無数の小さな虫が・・・!
ガルディアンいわく、ヒナが生まれるときはこうなるらしく、ヒナにとっても良くないらしいので、巣を燃やして小さな虫を退治しました。

虫退治.JPG

卵を温めていて若干衰退していたスーさん。
今は元気を取り戻し、ヒナを連れて歩いています!


P.S
ヒナが生まれたことを記念に!?というか自分がベナンで生活していたことを残すために植樹をしました。
(最近勤務校のHPで出国前に学校に植樹させてもらったハナミズキの木がきれいな花を咲かせているのを見て、若干刺激されたのかも・・・。)
ずっとベランダで育てていて、最近水やりを怠っていたので若干枯れ気味ですが、何とか元気に復活して大きく育ってもらいたいものです。

記念樹.JPG
名前は忘れましたが、ベナンによくある樹で、グングンと高く伸びていきます。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。