投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2008年09月17日

時間にルーズなベナン人

ベナン人は時間にルーズだ。
待ち合わせをしていても、その時間にはたいてい来ない。
仕事は8時からだけど、8時に行ってもほとんど誰もいない。
ベナン人がルーズなのか、日本人がしっかりしているのか分からないが、これがここでは普通。
他の国の話を聞いていても、時間にルーズだというので、日本人が特別なのかも・・・。

こちらに来た当初、ベナン人に日本人の勤勉さを見せようと、絶対に時間に遅れず来ようと思った。
でも現実として最近職場にたどり着く時間が遅れている・・・。
別に寝坊をしているわけではない。
普通に歩いたら20分かかる道のりを、倍近くの時間をかけて楽しむようになったからだ。

すれ違う人、店を出している人、いろいろな人とあいさつ。
職場までの道のりでいつも待ち構えている子どもたち。
そして現地語であるグン語を教えたがるおばちゃん。

そんなこんなで時間がかかって、最近職場に着くのが8時を過ぎることが多い。
(まあそれでも他の人は来ていないのだが・・・。)
時間がかかるのなら、その分早く家を出ろよ!と思うが、それは日本人的発想なのかもしれない。
そしてそんな空気に軽く流されている・・・。
(これでいいのか?俺!)

でも毎日歩いて、乗り物に乗っていては見られないものを見て、いろいろな人とコミュニケーションをとって・・・。
今の日本人が忘れている豊かさがあるのかもしれない。
そしてそんな毎日がとても心地よく感じている。

シェメンとドナ.JPG

毎朝通り道で待ち構えているガキンチョたち
posted by 赤石 at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カメルーンは違うかも。うちの小学校はみんな時間前に出勤しています。この前、遅刻してしまって自分の方が怒られちゃいました。ダメな日本人を見せてしまった。
Posted by びーちゃん at 2008年09月18日 22:09
いいねぇ、道草!うちも完全にハメハメハ状態。雨の日に頑張って出ようものなら、バンが来なくて行けないことも。1時間先生が来ない事もしばしば。そして、子供暴れる・・・。さすがに問題である。でも、子供はカワイイね!今やタウンを歩くとそこらじゅうから「Ms!Ms!!」カワイイではないか。
Posted by yuchan at 2008年09月20日 09:29
まいど。
元気そうやね。

全く違った空間にいると日本のことやいつもしていたことがものすごく客観的に見えるんだろうな。

楽しそうで何よりだわ。

また遊びに来るで。
それでは。
Posted by hagetaka at 2008年09月20日 22:06
まいど。
元気そうやね。

全く違った空間にいると日本のことやいつもしていたことがものすごく客観的に見えるんだろうな。

楽しそうで何よりだわ。

この間マメが来てくれた。
ずっと前から燃料電池の話をしていて、それが今度は農業分野での利用を考えているというのですごくうれしかったです。
Posted by hagetaka at 2008年09月20日 22:07
そんな何気ないことを楽しめるって、余裕が出てきた証拠だよ。
慣れてくると、今まで見えなかった景色が見えるようになるし。
うんうん。あとは日本人の良さをしっかりアピールだな。
Posted by くろ(ケニア) at 2008年09月21日 00:38
僕はそういった見方をできてなかったかな〜。これ読んで「そーゆう受け止め方か!?」と目からウロコ。

スローなペースにいらだったり,呆れたりするんじゃなくて,許される時間ならそれをじっくり楽しむことも必要ですね☆

Posted by ryoji at 2008年09月22日 01:24
→びーちゃん
カメルーンってすごいんだね。ベナンはそういう意味で一歩遅れてるなー。
→yuchan
雨は本当に大変だよね。うちも雨が降ったら人がきません・・・。でも子供たちは本当にかわいい。もっとTAKUYAという名前を浸透させたい!
→hagetaka
いちごの様子はどう?泊まらせてもらったのがつい先日のように感じるほど、時間の流れが早いです。慣れてくるともっとそう感じるんだろうね。部活を引退してからみんないろんな経験をしているから、またみんなで集まれるといろいろな話が聞けて、自分にもプラスになるんだろうね。
→ くろ(ケニア)
確かに少し生活にゆとりは出てきたかも。でも変な意味で慣れていかないように、お互い気をつけよう!
→ryoji
バングラでも同じような感じなんだろうね。確かにいらいらすることもあるかもしれないけど、ある程度許容しつつ生活していかないと、こっちが疲れちゃうよね。
Posted by 赤石 at 2008年09月22日 07:48
スリランカでは、時間にルーズって裏側にはいろいろあるってことを勉強したよ。

今は職場では朝、指紋から通勤してきたという記録が残る機会が導入されて、みんな時間通りに通勤してきてるみたい。

朝は5時起きと早起きで、家の庭を掃いてきたり、お弁当を作ってきたりと、家の仕事をきちんとこなしてから来る。でも、バスが来なかったり、満員で乗れなかったり、そんな事情で遅れるらしい。

私もバスケの練習に子ども達が時間通り来ない。来ない日もある。
から、それを見越して遅めに行く…とちょうどいい。
どちらかと言うとコーチが待ってるのは私くらいで、普通は生徒がコーチをずっとまっているんだよ。

こっちの人は時間で動いていない。ある時は何もしないでぼーーーっとしている人も多く見かける。そんなスリランカ人を見ていると、「何かしなくちゃ」とか、そんな感覚で時間で動く日本人に比べて、すごく贅沢な時間の使い方をしてるなぁーって思う時もあるよ。
Posted by りさ at 2008年09月23日 20:32
わたしだよー。
元気そう&楽しそうにやってるみたいでよかった。
相変わらずいいコメント書いてるなー
これからも楽しみにしてるで。
私がいない分、なんか面白いことやらかしてくれるのを期待しつつ(笑
Posted by イトカナ at 2008年09月26日 17:56
→りさ
時間の使い方って本当にいろいろだよね。日本は守るのが当たり前だけど、こっちでは優先順位が別の場所にある。帰る頃には何を想うようになっているんだろう!?
→イトカナ
どうしてるかなーと心配していたよ!毎日とても楽しいんだけど、イトカナほど面白いことをやらかしてくれる人がいないのが残念かなー。早く体調治しなよ!
Posted by 赤石 at 2008年09月30日 04:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。