投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2008年09月30日

ブイーユ娘

毎朝職場で朝食をとっている。
食べるものは決まって「ブイーユ」と「ヨボドコ」。
ブイーユはトウモロコシが原料で、見た目は「おかゆ」。
ほんのりと甘くておいしい。
ヨボドコは小麦粉をねって揚げたようなもの。
「ガトー(菓子、ケーキ)」と呼ばれているくらいのなので、これもほんのりと甘くておいしい。

いつもこれらをおばちゃんが売りに来るのだが、小学生くらいの娘も毎日手伝いをしている。


昨日、食べ終わった食器を片づけた娘が、お母さんの目を盗んで寄ってきた。
娘「明日、誕生日だからお金ちょうだい!」
自分「おめでとう。でもお金ちょうだいはダメでしょ?」
娘「ダメじゃない!」
自分「それは良くないことだよ!」
娘「良い!」

こんな会話を繰り返した後、何だかバツの悪そうな顔をして去って行った。

何だかその会話が気になっていたので、あめ菓子を買っておいた。

これをあげたらどんな反応をするんだろう?
こんなものでも喜ぶのかな?(食べたことないので味も分からないし、安物(50F(約12円)))
昨日、金くれって言ってたから、もしかしたら喜ばないんじゃないか?
もしかしたら今日誕生日じゃないんじゃないか?(自分のフランス語力が原因で理解できなかった!?)

変な不安を抱え、今日ブイーユを売りに来た時に渡してみた。

自分「Bon anniversaire!(誕生日おめでとう!)」
娘「Merci!(ありがとう!)」

本当にうれしそうで、こぼれんばかりの満面の笑みを浮かべ、お母さんにもすぐに報告しに行った。

ものをもらえたことがうれしかったのか、祝ってもらえたことがうれしかったのかは分からない。

でも最高の笑顔を見ることができて、なんだか自分も気分が晴れやかだ。

ブイーユ娘.JPG






といい話で終わるつもりだったが、昼前にまた娘が来た。
娘「Donnez moi 50 F!(50フランちょうだい!)」
自分「どうして?プレゼントあげたでしょう?」
娘「ご飯を買うから。」
自分「お金はあげられないよ。」
娘「・・・。」

この人はものをくれる人だと思われたのだろうか?
もしそうならば、今回の「あめ菓子作戦」は失敗だ。
難しいなー。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどねえ・・・。難しいね。。。
でも、あめをあげたときの笑顔は本物だよね。
何度おねだりされても、
ダメなものはダメ!と言い続ければ、きっと分かるはず!
それにしても、赤石くんやさしいね。
Posted by S☆M at 2008年10月05日 12:00
→S☆M
別にやさしくはないけど、何だか中学の同級生にそんなこと言われると照れるね。
Posted by 赤石 at 2008年10月10日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107601258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。