投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年03月24日

魅力

いつものように近くの中学校に授業を見に行った。
そして今日も先生は遅刻20分。
まあ来ただけましか・・・。
そして来てすぐに教室を離れてどこかへ行くこと15分。

こんな状態なのだが、このクラスの女子級長は偉い。
みんなが騒ぎ出すと、
「静かに!」
と言う。
そして次の手段。
おしゃべりをしている生徒の名前を黒板に書き出す。

ただ今日はそれだけでは治まらず、男子1名と女子1名で喧嘩が始まったところで先生が帰ってきた。
先生「何があったんだ!?級長!」
級長「分かりません。」
先生「何で分からないんだ!?教室にずっと居たんだろ?何を見てたんだ?」
級長「・・・」

この級長は授業が始まってしばらくの間ばれないように泣いていた。
明らかに悪いのは教師だろ!!
そう思うのだが、これが普通になってしまっている。

この先生はよく鞭で叩いたりもする。
どうしてこんな先生の授業をよく見に行っているのかというと理由がある。
この先生はとても魅力的なのである。
いくら叩いても、いくらひどいことを言っても嫌われない。
そして面白い授業をする。(他のベナン人より)

前回授業後に、
「どうして今回は実際に実験をしてあげなかったのですか?」
と聞いた。
というのも、実験の仕方だけ黒板に写して何もしなかったから。
実験というのもとても簡単で誰でもできるようなもの。
でもこの先生は、
「時間がなかったんだ。次はやるよ。」
と言ってくれた。

そして今日、彼は本当にやってくれた。
ペットボトルに水を入れて、そこに砂を入れて振り、それがどうなるかという簡単な実験。
でもこんな簡単なことでも生徒たちはとても興味を持って取り組んでいる。
そしてその道具を使ってうまく生徒の意見を引き出し授業を進める。

ペットボトルを使って.JPG

これがこの先生の魅力である。

そして授業後に家に招待してくれた。
家に帰ると一児のパパ。
来月で一人娘が2歳になるらしく、誕生パーティーにも誘ってくれた。

娘と.JPG

人間的にはとっても魅力的で、いい人。
もうちょっと変わってくれれば・・・。

でもこっちの人にも「時間がない」というにはそれなりの理由がある。
この日も自分をもてなした後、家庭教師のようなことをしにどこかへ出かけて行った。
教師の給料は安いから、いろんな学校でかけ持ちをしている人が多い。
この人もそうで、さらにこのような仕事もしている。
日本の教師は副業が禁止されている代りに、いろいろな面で保障されている。
これは本当に素晴らしいことだと思った。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。