投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年08月18日

伝統的占い

職場がグレーブ(ストライキ)中ということで・・・

早速お世話になっている先生の家に行ってきました!
今日は特に活動について話をしたわけではなく、あいさつをしに行っただけなんですが、ベナンの文化について色々話を聞くことができました!

日本にも「占い」というのがありますよね?
星占いだったり、靴を飛ばして天気を占ったり・・・

ベナンでも伝統的に「占い」のようなことが行われていて、それが今でも続いています。
今日話を聞いたのは「コラの実」という実を使ったもの。

コラの実.JPG

これはその名の通り、あのコーラの原料にもなっているという話です。
またこのコラの実は結婚する時にも使われていて、新郎が新婦の家にコラの実を41個贈るそうです。
そして新婦の家の父方と母方で分けるらしく、こんなにたくさん贈るのは、たくさんいる親族にいきわたるようにという意味らしいです。

そして今回聞いたコラの実を使った占いについてですが・・・
コラの実を上から見ると4つに分かれているんです。(右側がコラの実。左も占いに使う別の実。)

上から見たコラ.JPG

そしてこれはきれいに4つに割ることができるんです。

割った後.JPG

話によると3つや、5つ、6つに分かれているコラの実もたまにあるらしく、3つに分かれているやつは悪魔だから使わないとか。
5つ、6つのやつは割ってから一部を取り除いて、4つにしてから使うようです。

そして肝心の占い方ですが・・・
4つに割ったコラの実を手に入れて、何やら呪文のようなことを言いながら上下に振る。
(これは別にかわいいポーズをしているわけじゃないですよ!)

占い.JPG

そして出した時のコラの実の表、裏の数で占うそうです。

結果.JPG

ちなみに上の写真は1フェルメ(裏)、3ウーベル(表)

その結果の意味はというと・・・(それぞれに名前も付いています)
【4フェルメ】Yèkou(イェクー)
 背後に先祖がついていて、守ってくれる。

【3フェルメ、1ウーベル】Aklan(アクラン)
 仲が良かったのが、離れ離れに。
 ちなみにもう一度振って同じだったら、双子が何かを求めているという意味らしく、双子にオイルルージュ(パームヤシの油)とマイス(とうもろこし)の粉を混ぜたものとジュースをあげるらしい。
 (ベナンでは双子は幸運を運ぶ特別な存在と考えられています)

【2フェルメ、2ウーベル】Avida(アビダ)
 良い。

【1フェルメ、3ウーベル】Wa(ワ)
 習慣を見直すべし。

【4ウーベル】Alafia(アラフィア)
 幸運が訪れるでしょう。

こんな意味らしいですが、さらに詳しく知りたいときは別のコラの実を割ってもう一度振ったり、水やソダビ(パームヤシの蒸留酒)を地面にたらしてそれを見たりするそうです。

ここベナンではこんな伝統が今でも普通に残っていて、実際に行われているんです!
【関連する記事】
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126339200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。