投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年11月12日

三十路記念

今日は何と自分の誕生日。
三十路になる記念すべき誕生日を、アフリカ・ベナンで両親と共に迎えるなんてはっきり言って奇跡です!

今回の視察の旅では親たち以外にも元ポルトノボ隊員が添乗員として来たので、一緒に飼っていたムトン(羊)のユキちゃんを絞めて食べようということになっていたのですが、何とユキちゃんご懐妊!
食べることができなくなってしまいました。

どうしても両親に絞める現場を見てもらいたかった自分は違うムトンを用意し、みんなでバーベキューをすることにしたのです。
(イスラム教のお祭り「タバスキ」前だったため、高かった―!)

命をいただきます。

絞める.JPG

足を切って、空気を入れて膨らませる。
目の前のブツが若干気になる・・・。

ふくらます.JPG

果敢にも剃毛に挑戦するオカンとそれを見守る親父。

剃る.JPG

その後ベナン人の友達に肉を分解してもらい、我が家へ移動し開始!

今回のムトンも美味かった!
前回食べたときに「しっかり餌をやって世話していたから美味かったんだ」と言っていたが、あまり関係ないということが分かった・・・。
調理してくれた友達に感謝!

焼く.JPG

食べる.JPG

そしてサプライズでポルトノボ隊員が誕生日ケーキやプレゼントを用意してくれていた!
こんなに大勢の人に祝ってもらった誕生日なんてこれまであっただろうか?

ケーキ.JPG

どういうわけか、親父、オカンと共にケーキ入刀。

入刀.JPG

酔っ払って若干はっちゃける親父とオカン。

はっちゃっける.JPG

その後昨日招待してもらった友達の訪問があり、誕生日の夜が過ぎていきました。

本当に奇跡の1日。
日本にいたら平日に両親と誕生日を迎えることなんてないだろう。
日本にいたらこんなに大勢の人に祝ってもらえることなんてないだろう。
日本にいたら三十路記念にムトンなんて絞めないだろう(間違いなく)。

こんな素敵な日を迎えられたことに感謝です。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 視察の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でしたご両親共無事に日本に帰国されましたあたしも久々にみんなに会えて嬉しかった今後も命拾いをしたユキちゃんをヨロシク
Posted by こず at 2009年11月20日 02:48
三十路おめでとう!!私も一足先に三十路仲間入りしたよ!
それにしても,本当にステキな誕生日を過ごすことができたね!きっと赤石くん以上に,ご両親はうれしかったんじゃないかな。とても温かい家族愛と現地の人たちの赤石くんに対する愛情が感じられます。うらやましいよ!
それにしても,ムトン?を絞めている赤石くん,たくましいね・・・。できないわ・・・。
Posted by S☆M at 2009年11月21日 20:07
→こず
どうも両親がお世話になりました。帰路も珍道中だったんじゃない!?日本での仕事もそろそろ始まるんだよね。がんばってねー!
→S☆M
お互いもう三十路だねー、同じクラスだった時は今の歳の半分か・・・。俺も今回ベナンの人たちの愛情を感じて、そしてそれを両親にも見せることができてうれしかった!
Posted by 赤石 at 2009年11月22日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。