投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年11月13日

ウィダへ

今日は奴隷貿易の行われていた町「ウィダ」へ。
他の視察の旅の家族とも合流し、博物館を見学。
ここはポルトガル城跡で現在は歴史博物館として使われており、ウィダの歴史や奴隷貿易、また奴隷がブラジルやハイチなどに伝えたヴードゥー教について知ることができる。

その後「PLACE CHA CHA(チャチャ広場)」という奴隷競売場跡へ。

プラスチャチャ.JPG

そして奴隷の道を通り海岸にある「還らずの門」へ。

還らずの門.JPG

夜はホテルのレストランで豪華にイセエビを堪能。
海辺で波の音を聞きながら両親とゆっくり過ごした。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 視察の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。