投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年11月15日

日本文化紹介

今日はコトヌーの隊員連絡所の近くの中学校で日本文化紹介。
親に少しでも活動の様子を見てもらう機会を作ろうと思い、理科実験のブースも出させてもらった。
今回の内容は「空気砲」「紙ブーメランつくり」「静電気で感電体験」を時間で区切って、その他に体験コーナーとして「糸電話」「針金電話」「浮沈子」を置いた。

ブーメラン作り.JPG

親父は理科実験、オカンは折り紙の手伝いに役割分担されていたが、親父ついてはせっかくの機会なのでしばらくしてから他のブースを見に行ってもらった。

折り紙コーナーで手伝うオカン

折り紙.JPG

雑誌の写真を指さし、豆腐も分からない子どもに対して「湯豆腐!湯豆腐!」と連呼する親父・・・。

雑誌.JPG

その後はいつものように「自己紹介」「空手」「日本語」「国際理解」と続き、最後には「よさこいソーラン」でしめた。
(今回はたけし日本語学校(IFE)の人たちも来ていたため、その生徒たちの自己紹介もあった。)

夜は事務所でバーベキュー。
本当は生ビールのサーバーと注いでくれる人をお願いしていたらしいが、残念ながらドタキャンされた・・・。(まあここはベナン、仕方ないか・・・)

そして家族おそろいのボンバを着てあいさつ。

おそろいのボンバ.JPG

ちなみに生地は「la famille(家族)」という「にわとり」「ひよこ」「卵」がデザインされているもの。
(結構珍しい生地だったので、夜ホテルのカジノに様子を見に行ったときにもレバノン人商人に声をかけられた。)
もう3人で着ることなんてないと思うが(日本じゃさすがに着られないもんなー)、とても良い思い出になった。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 視察の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133632115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。