投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2009年12月03日

尊敬すべきムッシュA

以前からお伝えしているように、現在ベナン人教師「ムッシュA」と共に実験指導書作りをしています。
今回行っていたのは直列回路の写真撮影。
しかしだいたい2人で作業をしているので、下のような回路を作る時には人手が必要になります。

3個直列.JPG

というのもソケット等を使えば2人でもできるのですが、ベナンの村落部でもできるように、なるべく身近なものを使ってというのがコンセプトなので、できる限り少ない材料で、人でまかなえるところは、そのようにしています。(まあ豆電球が手に入らないかもしれませんが・・・)

そこで授業のない生徒を実験室に呼んで手伝ってもらうのですが、ここがムッシュAの素晴らしいところ。
他の先生ならば、
「ここを押さえてくれ!」
で終わってしまうところを、ムッシュAは、
「乾電池1個は何Vだったっけ?」
「じゃあ3つつながっているから何V ?」
「直列回路はどうやってつなげば良かったんだっけ?」
とうまく学習の時間に変えてしまいます。

問いかける.JPG

時間はかかりますが、このムッシュAの姿勢は本当に素晴らしいと思います。

posted by 赤石 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これって、立派な技術移転じゃん!確かにムッシュAは偉いけど、そういう人を見つけた赤石くんの粘り勝ちだね。
ベナン組、任短いるんだね。なんだかやるせないよ。こちらは全員元気でやってます。
Posted by yuchan at 2009年12月12日 11:57
→yuchan
運よくこういう人が見つかって本当に良かったよ。見つからなかったときのことを考えるとぞっとする・・・。
ラスト早くも3か月だね。本当あっという間だった。最後まで元気にいこうね!
Posted by 赤石 at 2009年12月14日 04:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135041934
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。