投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2010年01月21日

タムタム作り

ベナンでは中1の物理化学のプログラムの中にタムタム(アフリカ太鼓)作りが入っています。
そのため現在作成中の指導所にも作り方を掲載しようということで、実際に生徒にタムタムを作ってもらいました。

@空き缶の底を開ける。

底を開ける.JPG

A怪我をしないように開けたところを石で潰す。

つぶす.JPG

B空き缶にコメの入っていた袋を張る。

袋を張る.JPG

C張った袋をタイヤのチューブのゴムで止める。

ゴムで止める.JPG

D木の棒でゴムと袋を固定する。

木の棒で止める.JPG

E完成!

完成.JPG

ベナンの子どもたちはタムタムを作って、クリスマス前のイベント時などにたたきながら踊ります。
実際に1人の生徒がたたくと、もう1人の生徒が踊ってくれました。

踊りだす.JPG

文化の違い。
日本の生徒だったらできないだろうなー。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいねえ〜!楽しそう!!
またまた,ごみになってしまうようなもので作ってる!すばらしい!
Posted by オレンジ☆ at 2010年01月31日 12:59
→オレンジ☆
日本では確かにゴミ。でもベナンではゴミじゃないんだよねー。
Posted by 赤石 at 2010年02月06日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。