投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2010年02月17日

バリダシオン

今日はバリダシオンという自分たちが作った指導書の評価を教育省の人たちやポルトノボの教育助言者の人たちと行った。

まず準備だけでもバタバタ・・・。
1冊70枚もあるものをカラーで24人分印刷。
コトヌーの隊員連絡所にあるインクジェットカラープリンターで丸1日がかり。

そして当日もバタバタ・・・。
みんな好き勝手なこと言って収拾がつかない・・・。
結局はフランス語のスペルミスや足りないことを補って終了。

見積もりが来たのもこの時だったが、予想外の値段に発行部数を削減。
隊員支援経費(事務所への申請が通れば活動に経費が下りる)を利用しての製本で、1冊10000フラン(約2000円)くらいだろうと思っていたが(フルカラーのため高い)、何と見積もりは18500フラン(約3700円)!
結局調整員も協力して値切って、1冊15000フラン(約3000円)にまで下がったが、350冊程度の予定を150冊まで落とした。

ただバタバタではあったが、これで自分たちが作った指導書が教育省認定になった。

写真は撮り忘れたが、出来上がる指導書の表紙には日本の国旗とベナンの国旗が並びます。

製本完了は3月1日。
そして3月5日には公式発表。

ただ本当に3月1日に製本したものが出来上がるのかが不安である・・・。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142454695
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。