投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2008年06月12日

修了、そして始まり

訓練最終日。
最後の講話として、所長からお話をいただいた。
223名でスタートした駒ヶ根での訓練。
途中2名が健康面の問題で退所し、1名が怪我により修了が見送られた。
全員が夢と希望を持ち、共に頑張ってきた65日間。
自分にも起こりうる理由で退所や延期になった人の気持ちを考えると本当に辛かった。

そして修了式。
朝から降っていた雨もあがっていた。

リハーサルの後、修了式が始まった。
自分の卒業式とも、教え子を送り出す卒業式とも違う、何とも言えない気持ち。
修了証書が所長より一人一人手渡され、力強く握手をしていただいた。
その様子からは、「よく頑張ったな」「頑張ってこいよ」という意味の他に、「無事帰ってこいよ」という願いが込められているようだった。
修了証書を渡され席に戻るまでに、お世話になった語学の先生や、怪我によって延期になった仲間と目が合った。
涙が止まらなかった。
そして220名全員の修了証書授与を見ながら、一人一人のと思い出がよみがえる。
最後まで涙が止まらなかった。

今日無事訓練を修了し、候補生から隊員になりました。
応援してくださっていた方々、本当にありがとうございました。
そして今日からまた新たなステージの始まりです。

修了式.JPG
修了証書と隊員エンブレム。ついに協力隊員となれました。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

語学発表会

今日語学の最後として、語学発表会がありました。
内容はそれぞれが自由なテーマで5分間スピーチをして、質問に答えるというもの。
2か月前はBonjourしか分からなかったのが、今では簡単なスピーチができるということに驚いています。
フランス語しか話さない先生の話も、なんとなく理解できます。
やればできるんだということを、この訓練所で実感しました。
同じことを中学生がしたらもっとすごいのだろうなと思ってしまいます。
可能性は無限大。
もちろん自分もそう。
でも中学生や高校生は自分の何百倍も可能性があるんだろうな。
是非その可能性を大切にしてほしい。
posted by 赤石 at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

夢の切符

今日夢の切符が手元に来ました。
普通のパスポートとは違うのが分かりますか?
協力隊は国から派遣されるので、公用パスポートという緑色のパスポートを使います。
そして航空券。
もちろん片道のみの切符です。
気がついたらちょうど出発2週間前。
胸が高鳴ります!

パスポート.JPG
posted by 赤石 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

残された日々

今週の木曜日に退所を控え、何かと本当に忙しいです。
今日は語学の先生と夕食。
2か月間毎日お世話になった先生ともお別れ・・・
2か月間共に過ごしてきた仲間ともお別れ・・・
出会いがあれば別れがあるのは当然だけど、普通の別れとは違う気持ち。
お互いの任国での活躍と、何よりも無事帰国するということ。
これまであまり実感がなかったけど、ようやく実感がわいてきました。



うしろ姿.JPG

お世話になった講堂にかかっている詩。
こんなうしろ姿の人を目指したいです。
posted by 赤石 at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

Le examen final

ついに今日語学の最終試験が行われました。
内容は中間と同じで、écouter(聞き取り)、écrire(筆記)、oral(口頭)です。
écouterは中間に比べて格段に難しく、しっかり理解ができないまま終わってしまいました・・・
でもécrireとoralはやはり中間の時と比べてできるようになっていて、なんとか無事終えることができました。
前回はテストの指示や冗談など(当然フランス語)もよく分からず、悔しい思いをしましたが、今回は指示などはよく理解することができ、少しは成長しているということが実感できました。
試験は終わりましたが、来週の水曜日には語学発表会といって、テーマは自由でスピーチをしなければいけません。

試験後のオリエンテーションでスタッフの方が言ってみえました。
「今日は終了の日ではなくスタートの日」だと。
間違いないです。
これからさらに学習を進めていかないと、ベナンで仕事なんてできません。
ゆっくりと休む暇があまりありませんが、少しでも現地の人のためになれるように、頑張って勉強していきたいと思います。
posted by 赤石 at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

特別な1日

今日は特別な日。
バス5台で全員で東京へ行きました。
何をしに行ったかというと・・・


何と今日は赤坂東宮御所内で皇太子殿下との御接見があったのです!
普通の生活をしていたら一生経験できることではありません。
すごい緊張感で殿下が近づいてみえただけでドキドキです。

とても貴重な経験をしたと同時に、国の代表として派遣される自分たちの使命に対する責任を強く感じた1日でした。

御接見.JPG
訓練所で派遣国別にバスに乗りこみます
posted by 赤石 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

これが最後!?

今日は火曜日。
ということで注射の日だったのですが、なんと今日でそれも最後とのこと。
訓練期間中、A型肝炎2回、B型肝炎1回、狂犬病3回、破傷風1回の計7回注射を打ちました。
これで注射も終わりかと思っていたら、なんとベナンに行ってからも何本か打たないといけないとのこと。
病気にかかりにくくするためとはいえ、注射と聞くと嫌なものです。
でもこれで現地で病気にかかる可能性が低くなると思うとありがたいです。

何をするにも「最後」という言葉がついてくる今日この頃。
1日1日を大切にしていきたいですが、毎日が目まぐるしく過ぎていきます。
posted by 赤石 at 23:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

陸上の成果

今日は朝からボランティアで訓練所近くの通りの清掃。
ボランティアって何だかよく分からないけど気持ちが良いものです。
ボランティア.JPG

今日はとても良い知らせを聞きました。
何かというと何と自分が勤務していた学校が陸上大会で入賞したとのこと。
みんなおめでとう!
でもうれしいのはそんなことじゃなくて・・・


開会式や閉会式の後に言われなくても駆け足で帰ってきたということ!
本当に小さなことかもしれないけど、これまでできなかったことができたという話を聞いて涙が出そうでした。
でもそれができるには日頃の生徒みんなの姿勢があって、先生たちの指導があって、そしてリーダーが本当によく頑張ったということだと思います。
ちょっと学校を離れている間に本当に成長した様子を聞くことができ本当にうれしく思いました。
posted by 赤石 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

実践

今日は語学交流会。
日本に研修に来ている方々がたくさんみえて、訓練中の語学訓練の成果を試す日です。
自分たちのクラスに来たのはマダガスカルの方とアメリカのフランス語を話す方。
残念ながらほとんど聞き取れませんでした・・・
同じフランス語でも国によって少し発音が違ったり、スピードが速かったりして難しいです。
実際にベナンに行ってから頑張っていろいろな人と話をして慣れていかないといけないと思いました。
交流会.JPG
写真はベナンの方。とても陽気な方でベナンの印象がさらに良くなりました。代表の印象って大事ですね!
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

La leçon de la lumière

今日はついに初めて授業をしました。
何が初めてかというと、フランス語での50分授業です。
現地で実験道具が十分になくても、自分で作ることができると思われる、ピンホールカメラ(単レンズカメラ)の実験(昨年授業でもみんなで作ってみましたね。)を通して、光とレンズの授業を行いました。

撃沈です・・・

授業を聞いてくれていた人の中には、「よく分かったよ!」と言ってくれた人もいたのですが、言葉が出てこずに止まってしまうことがしばしばで、スムーズに進めることができませんでした。
まあまだ2ヶ月も経っていないのにスムーズにできるわけがないし、フランス語で何とか50分進めることができただけでも大きな成長かなとも思います。
それにしても理科の素晴らしいところは、言葉ができなくても実験などを通して伝えることができるということです。
今日もピンホールカメラをのぞいた人たちから「おー!」という声が幾度となく聞こえてきて、とってもうれしい気持ちになりました。
少しずつだと思いますができる事を増やして、現地では少しでも良い活動をしたいと思います。

ピンホール.JPG
posted by 赤石 at 04:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

Harf Day Trip

今日は「Harf day trip」ということで、午前中駒ケ根市内を周りながらフランス語の勉強をしてきました。
行ったのは駅、バス停、郵便局、銀行、スーパーで、それぞれの場所でどのような表現や言葉を使うかを復習がてら教えてもらうことができました。
教室で勉強しているだけでは実感がわきませんが。実際に街に出てみると気分が変わってとてもいい感じです!
ベナンに行っても使える表現をどんどん覚えていきたいです!

Harf day.JPG
posted by 赤石 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

あいのり

テレビ番組の「あいのり」がベナンに入ったことを知った。
訓練所ではテレビをほとんど見ることができないし、23時消灯なのでもちろん見ることができない。
でも行く国にも関わらず、様子がほとんど分からない自分たちにとっては、夢のような番組です!

映像はほとんど見ることができませんが、様子をHPでチェック。
こんなことをしたのは大学生以来かも!?
でも見たことのない写真などを見ることができて、それだけでもとても新鮮な気分です。

表敬訪問などの日程が分かった今日、あらためて異国に行くという実感が湧いてきました。
posted by 赤石 at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

夢を語る

世界地図.JPG

語学クラスに貼ってある世界地図。
そうこの地図ではアフリカが中心。
自分が行くベナンにとって、日本という国は本当に遠くにある小さな国である。
そんなベナンの人々に、ほとんど知らない国から来た人間を受け入れてもらうために、どのようなことができるのだろうか?

今日の午後、現地での活動についてのアドバイスが職種ごとに行われた。
話を聞いていると、過去の隊員の中にはやはり活動がうまくいかなかった人もたくさんいるようである。
そのような隊員の特徴は、自分の思い通りにならないからと言って愚痴をこぼしてばかりだそうだ。
実際に現地では思い通りにならないことが多い。
現場に行ってみても自分が必要とされてなかったりする場合もよくあるらしい。
そのような中で大切なことは、現地の人とよくコミュニケーションをとり、自分が気づいたことを実践していくことだそうだ。
ある先輩の言葉が紹介された・・・


「愚かな者は愚痴を語り、賢者は夢を語る。」


現地に行ってみないと自分の周りの状況は分からないが、自分は常に後者を目指したいと思う。
posted by 赤石 at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

テクニカル

今日テクニカルクラスの1回目のプレゼンが終了しました。
テクニカルとは・・・
学習言語を用いて、自分の職種の内容について発表するというものです。
ということでフランス語でベナンの教育制度について日本と比較しながら発表をしました。
本当は他の候補生たちと質疑応答をしながら50分間発表できれば良かったのですが、自分の用意していた内容が35分ほどで終わってしまい、残りの時間は主に先生から質問されてなんとか50分間を乗り切りました。
実際に発表をしてみると、自分が準備してあった所はある程度話すことができるのですが、質問の仕方やその答え方など細かいところがよく分からず、もっとフランス語を勉強しないといけないと感じました。
また自分が行く国について知らないことがとてもたくさんあり、それについてももっと調べておかないといけないと感じました。
来週にも発表をしないといけなくて、次回はフランス語で理科の授業をしようと思っています。
うまくできるか分かりませんが、しっかり準備を進めていきたいです。
posted by 赤石 at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

スイカの親分

今日は所外活動2日目。
1週間前にお世話になったスイカ農家のお宅へ今日もお邪魔しました。
行ってみてびっくり。
たったの1週間しか経っていないのに、つるはぐんぐん伸び、スイカは大きくなりすごかったです。
そして今日はつる引き作業。
スイカはウリ科で、同じウリ科のヘチマを想像してもらえば分かると思いますが、巻きひげが出てからみついているんです。
だから何度か絡まりをほどいて、不要な部分を切っていく作業をしなければいけません。

1日中やっていました。
でも与えられた場所の作業が終わらず、情けなかったです。

本当に面倒くさい作業。
でも店頭に並ぶスイカはこんなに大切に育てられてきているんだということを実感しました。
スイカの親分.JPG
たった1週間でスイカの親分ができていました
posted by 赤石 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

安全管理 

今日は午後全部を使って安全管理講座。
任国では本当に様々な犯罪が起こっているようである。
自分の派遣国ではないが、実際に起こった犯罪の様子を聞いて、本当に気が引き締まった。
でもこれは多かれ少なかれ日本でも同じこと。

外務省の渡航情報で危険なしとされているベナン。
でも日本でも犯罪があるように、安全な国でも犯罪は起こりうる。

講師の言葉
安全は関心を持って「やるべきことをやり、守るべきことを守って」はじめて手に入る。

気を引き締めて活動をしないといけないと思った時間でした。
posted by 赤石 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

Target Language Weeks

今日から「Target Language Weeks」が始まりました。
5月31日に来日中のJICA研修員を招いて語学交流会が行われるので、そのための準備という意味合いもあります。

ところでいったい何をするのかというと・・・
休み時間や昼食時間など授業以外の時間も全て学習言語で生活するというものです。(8:45〜17:00)
学習言語が違う人とは英語などを用いて、とにかく日本語を使わないようにします。
実際に授業以外で使ってみると、授業で理解できていたはずのことがなかなかうまく言えなかったりして、自分の足りないところがよく分かります。
そして同時に言いたいことが言えないもどかしさを感じます。

でも自分が成長するための良い機会です。
挨拶だけで終わらずに、プラス一言が話せるように心がけていきたいです。
posted by 赤石 at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

VS世界選抜!?

今日の午前中はこの前のソフトボール大会のドベ決定戦。
そして午後は語学の先生たちとサッカーの試合をしました。
グラウンドがあまり大きくないので8対8で20分×3本です。
先生たちは毎週休みの日に集まってサッカーをしているらしく、上手な人が多かったです。
特に自分のフランス語の先生は物心ついたころからサッカーをしていたらしくとても上手で、身体能力がすごかったです。

世界中で人気のあるサッカー。
自分の行くベナンでも、もちろんダントツのナンバーワンスポーツです。

小さな頃からお世話になったサッカー。
親が転勤族で転校をすることが多かったけど、サッカーのおかげで自分の居場所がありました。
そしてサッカーをしていたおかげでたくさんの経験をすることができ、かけがえのない仲間ができました。
まだまだサッカーにはお世話になりそうです。
まずはベナンでサッカーを通して現地の人と交流したいと思います。
サッカー.JPG
   自分のフランス語の先生と
posted by 赤石 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

農家はすごい!

今日は所外活動ということで、スイカ農家へお邪魔し、丸1日農業体験をさせていただきました。
スイカ農家といっても、ビニルハウスを使ってトウモロコシや他の野菜なども作っています。
させていただいた仕事は、雑草取り、ほうれん草の種を植える溝作り、スイカ畑の間の整地、そこへのマルチはり、などです。

疲れた・・・

訓練所で語学の勉強などに追われていた方がまだましです。
この作業を80歳くらいのおじいさんとおばあさんの2人で毎日やっているというのだから、本当に頭が下がる思いです。

そして作業をしながら、普段食べている食事も、たくさんの人の手間がかかっているということを再確認しました。
今日から食事の見方が変わりそうです。

来週も同じところで1日お世話になります。
またいろいろ教えてもらいたいと思います。

そして中学生の皆さん・・・

給食は絶対に残しちゃダメだよ。
残すくらいなら初めから減らして、他の人に食べてもらいましょう。
マルチ.JPG
      スイカ畑 景色が最高!

スイカの赤ちゃん.JPG
       スイカの赤ちゃん
posted by 赤石 at 17:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

慣れ

語学の勉強を始めて1か月以上が経ちました。
めちゃくちゃ話せるようになったわけではないけど、慣れてはきているみたいです。
例えば「食べる」という言葉から「eat」という単語は全く出てこず、フランス語の「manger」という言葉が出てきます。
もともと英語が得意だったわけではないですが、今は間違いなく訓練前より英語はできなくなっているような気がします・・・
その代わりにフランス語ができるようになってきていると考えれば良いことなのかもしれませんが、何ヶ国語も操れる人は本当にすごいなと感心します。
posted by 赤石 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣前訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。