投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2008年06月25日

砂・砂・砂

今日パリからついにベナン入りをしました!
フランスからベナンへ行く間には、世界一のものがあります。
何か分かりますか?



そう、サハラ砂漠です。
サハラ砂漠に入ったとたん雲が全くなくなり、飛行機から見える景色は一面の砂漠、空、そしてその境目の地平線だけ。
地理の時間に習ったサハラ砂漠の上空を飛んでいるというだけで感動です。
でも緑がどんどん無くなり、今でも広がり続けているということを考えると、何だかさびしい気分になります。
というのも飛行機で数時間飛ばないと抜けられないくらい大きいんです。
それでも砂漠でも場所によっていろいろな顔があって、一面の砂の場所もあれば、砂が川のような模様になっている場所もあり、とても興味深かったです。

そしてついにベナンに到着。
着いたのが夜だったということもありあまり暑くは感じなかったのですが、めちゃくちゃ湿度が高いです。
これは昼間の活動が思いやられます。

さてベナンについたわけですが、すぐに仕事が始まるわけではありません。
明日から約1か月オリエンテーションやフランス語の勉強、そして現地語の勉強などを行います。
まだ外にはでていないので、明日以降がとても楽しみです。

サハラ.JPG
サハラ砂漠上空。砂漠と空しかありません。

シャンドワ部屋.JPG
これから約1か月間生活する宿。蚊に刺されないように蚊帳を使います。
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ベナンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

おふらんす

今日ついに出国しました!
日本からベナンまで直接行く飛行機はないので、フランスを経由します。
フランス、パリまで12時間半の長旅。
そして今日はパリで一泊です。
それにしても本当に長い1日を過ごしました。
というのも時差の関係で今日は31時間!(時差が7時間)
眠たいんだけど、初めての国でドキドキしていたせいか、あまり眠気も感じませんでした。(初めのうちは)
そしてせっかくフランスに来たんだから、ただ経由するだけではもったいない!
ということで夜の7時くらいから強行日程でパリの街に出て、有名なところを見てきました。
歩いていると本当に街全体に芸術的な雰囲気が漂っていて、素晴らしいところです。
ただ地下鉄の駅への地下道などにはゴミがたくさん落ちていて、それに比べると日本はとてもきれいなのだということが分かりました。
外に出てみないと気付かないことがたくさんありますね。
明日はいよいよ憧れのアフリカ大陸に上陸です!

セーヌ河とエッフェル塔.JPG
セーヌ河とその奥にエッフェル塔

ルーブル美術館.JPG
ルーブル美術館。そのスケールの大きさには鳥肌が立ちました。

シャンゼリゼ通りと凱旋門.JPG
シャンゼリゼ通りと凱旋門
posted by 赤石 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | ベナンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。