投票手(チョキ) blogram投票ボタン

2010年03月21日

1年9か月振りの日本

フランスで日本行きの飛行機に乗り、しばらく飛ぶと、ノルウェー上空あたりでみる世界は凍っている海。

氷の世界.JPG

ベナンへ行くときにサハラ砂漠を見て感動したのを思い出す。
いやー、それにしても自然は美しい!

そして21日の10時前頃、1年9か月振りに日本の地を踏みました!

日本、人多すぎ!

そして、ビル高すぎ!

高層ビル.JPG

適応できるか心配ではあったが、逆に帰国してみると、ベナンにいたということが夢みたいで、夏休みの旅行から帰国したような気分。

でも昼間は眠たくなる・・・。
昼寝しなくて働けるだろうか・・・!?

posted by 赤石 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本への道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

ふたたびフランスへ

日本へ帰国するには、フランスで飛行機を乗り換えないといけない。
6時間ほど時間があるので街に出ようという予定だったが、あいにくの雨・・・。
しかも寒い・・・。
飛行機の中では寒さ対策のためにボンバを羽織ったが、さすがにフランスではできない・・・。

結局空港の免税店を見たりして過ごした。

でも1年9か月もフランス語を使って生活していたにも関わらず、フランス語で店員に話しかけると、英語で返ってくる・・・。
自分のフランス語が原因なのか!?

そしてフランスまで来ると、日本人の姿がたくさん。
でも久々にみる日本人は、アフリカ人の濃い顔に慣れてしまったせいか、何かパッとしない・・・。
中国人との区別が怪しい・・・。
そして聞こうとしなくても、耳から日本語が入ってきて、何だか気持ち悪い・・・。


適応できるだろうか・・・。

シャルルドゴール.JPG
posted by 赤石 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本への道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

さよなら、ベナン!

ついにベナンを去る日。
正直体調はいまいちだが、空港へアーリーチェックインをしたり、事務所にいったりと忙しい・・・。

そして夜、隊員たちと食事をし、その後いよいよ空港へ。

空港の様子.JPG

同期隊員たちと記念撮影。

同期に見送られる.JPG

同任地隊員たちとブログのトップページ風に。

同任地隊員に見送られる .JPG

そして最後には同任地の隊員たちが、自分たち3人に名前と任地の描かれた看板をプレゼントしてくれた!(手紙や任地で撮ったDVDも!)

プラカードと.JPG

隊員にしてもベナン人にしてもそうだが、本当に人に恵まれたベナン生活だった。
みんな本当によくしてくれて、果たして自分はそれだけのことを人に対してできていたのだろうか疑問である・・・。
ただベナンでみんなと再会することはもうできないので、再会するときに、またこれから出会う人々に対してそういった気持ちを持って接していきたいと思った。

みなさん、本当にありがとう!

そして、さよなら、ベナン!!
posted by 赤石 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本への道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。